Loading

DOJIMA RIVER AWARDS

-日本画-

入選 北村友理〈不詳の人々〉

作品解説

たくさんの人が流れるように同じ方向に向かっているとき、まるで自分は人という記号のようだと感じることがある。何者でもない記号の瞬間、わたしの輪郭は消え、人々と無限につながっているような錯覚を覚えた。そんな他者との境界についてすこし考えてみたい。

作品詳細
制作年
2016
サイズ
60×84
使用画材
高知麻紙、膠、墨、胡粉、雲母、水干絵具