Loading

DOJIMA RIVER AWARDS

-日本画-

入選 志世都りも〈幼年期の終わり、ストロベリーミューズの誕生〉

作品解説

ひとつの細胞から派生して分裂・増殖を続ける生命宇宙。ヒトひとりの身体は、 60 兆個を超す細胞から成り立つという。極微は極大へと通じているのだ。生命科学が、ゲノム解析、IPS 細胞、遺伝子組み替え作物など止まることなく更新されるように、私は描くことでこの世界を探求しています。この作品は、宇宙のどこかに存在する巨大イチゴが育つ農園の物語です。

作品詳細
制作年
2015-2016
サイズ
各194×108
使用画材
紙本、岩絵具、顔料、金属泥粉、膠、他