Loading

DOJIMA RIVER AWARDS

-日本画-

入選 石橋志郎〈光の森〉

作品解説

あたりまえのようにある世界はひとつの方向からとらえた世界でしかない。はじめて、その地に降りたったとして。いま、あたらしく生まれたとして。わたしたちの、小さく狭い把握が存在しない場所で。

作品詳細
制作年
2015
サイズ
162×209
使用画材
紙本、膠、水干絵具、岩絵具